飛ぶ鹿

<あなたらしさ>の再発見、気づきが訪れるキッカケに

水星の運行に合わせて 振り返り・見直し・掃除はいかがでしょうか?

みなさん

いかがお過ごしですか?

 

気づけば

すぐそこに6月が・・・

 

早いですねぇ

 

このタイミングで

半年を振り返るには

「いい時期」かもしれませんね

 

というのも

明日5月30日から

水星が逆行します

 

逆行というのは現象ですが

占星術では

「物事のブレーキがかかりやすい」時期

そして

過去をふり返り・見直し・仕切り直しに 最適な時期」とも

解釈されます

 

今回逆行する水星は

生活に馴染んだ

交流・交通・情報・約束事」などを

司るとされます

 

となると

同じことなら

良い形で恩恵として受け取るほうが

いいですよね

 

人との関わり方

移動の仕方

情報(ネット)の関わり方

人との約束事

これらに関わること

つまり

今までの自分の暮らし方全般」について

 

今しばらくは

進めるよりも

今日までを振り返り

”自分らしく”暮らしてきたか

 

「自分が”心地いいと感じる在り方を基準”とした時

冷静に見て

”偏り”はないか

望んでいる在り方から”離れた方向”に進んでいないか

 

これを機に

自分らしいスタイルへと

”調整しなおし・仕切り直し”」の時間として

内観する時間をしっかりとってみる

いいかもしれません

 

あと

個人的におススメなのは

放置した場所の掃除や

季節ものの入れ替え」や

生活用品の修理・修繕」です

 

「特に水回り」や 

「収納場所」

「夏用家電」など

湿度があがる前の今のうちに

 

少しずつ片づけ・整理・掃除してみる

あるいは

ずっと気になっていた品物の

修理・修繕・定期診断に出す

 

ポイントは

「チョコチョコと」

小さく・コーナーごとに・少しずつ”積み重ねる”」です

 

こういうテーマの場合

完璧主義だったり

限られた時間だったりすると

「一気に!」と欲張りたくなったり

意気込みたくなるかもしれませんが

今の時期は是非とも

「一気にグセ」は回避したいところです

 

なぜなら

「気づかれ・体力の低下」と

「免疫力の低下」は

経験的に深くつながっていると感じるからです

 

少しずつ体力自体が低下しつつある

中年以降の人にとっては

「余力・余裕があるように配分する」だけでも

かなり違ってくるのではないでしょうか?

 

特に自宅周りのことなら

自分でスケジュールしやすいテーマですね

 

どんなことであれ

「全力投球してクタクタになる」よりも

取り組み終わった後

「余力がある状態で終了できる」ように

「自分で自分に気配りするクセ」

つけてみるのもいいのではないでしょうか?

 

こうすると

毎回気持ちも安定しますし

終了後のカリカリやグッタリもなく

そのまま自然体で暮らせます

 

すると

不思議なことに

「やらなくちゃ!」という

義務感や負担感も

次第に目減りするように感じます

 

わたしも

この数日かけて

お風呂場の排水溝掃除に取り組んでみました

 

開けた途端

息をのんでしまうこともありますが 笑

 

細かくコーナーごとに区切って

今日はここ

 

今度はここ

 

次はここだけ

 

ハードルを低く小さく設定しておいたので

毎回集中しても

今までよりずっと早く終わりますし

終わって「クタ~となること」は

すっかりなくなりました

 

また

一気に済ませようとすると

慣れないことの場合

「あ アレが要るのに」と

思ったものが無かったりしてガッカリすることも

最初から「小さく区切る」と決めていれば

「それは次に回そう」とすぐに切り替えられます

 

これだけでも

「つまづく」感じは格段に減り

スムーズに前進している感覚だけを味わえます

 

終わりには必ず

キレイさっぱりクリアになるので

「今やっておいて本当によかった」

と小さくとも達成感もしっかりあります

 

他にも

納戸やタンス

クローゼットの中の場合

壁や棚を

”しっかり絞った”雑巾などで

拭き上げた後に

扇風機などを使って換気されるといいですね

 

あるいは

カーテンや

ラグ・クッションカバー

寝具など

 

乾いた空気のある内に

干したり

キレイに拭き上げて

入れ替えたりされると

空間全体がとってもサッパリします

 

家は

栄養や休息をする

土台であり基盤です

 

そして

大切にするほど

家やものも

それに応えてくれる

私は感じています

 

多すぎるものは手放すことも必要ですが

ある程度見極めたら

次は「厳選したものを大切に使い続けるようにする」だけで

生活全体がサッパリと

風通しよくなるように思います

 

独り暮らしだとしても

家族がいたとしても

それは等しく

重要であることに変わりはありませんね

 

「自分しか使わないから」

「寝るだけだから」

「古いから」

 

あらゆる理由で

「汚したまま」

「放置したまま」にしていると

意外とそれ自体が無意識のストレスだった

ということもあります

 

もし

自力では自信が無い場合

思い切ってプロの方に依頼する

という手もあります

(適正価格は各自でご確認くださいね)

 

あるいは

お友達や家族にお願いして

「一緒にやってもらう」

という手もいいかもしれません

 

その方が気が楽な人

向いている人は

そうした形でトライしてみるのも

おもしろいと思います

 

自宅を

見直し

仕切り直しすることで

日々の暮らしにも

いい形で響いてくるのではないでしょうか?

 

人は元来

動くもの・進むものです

 

留まるばかりの状態を続けるよりも

何かできることを

出来る形で

進めていくことのほうが

自然体でいられます

 

この水星は

6月23日に順行に

 

いつでも

自分なりに

環境や流れを見極めつつ

その中で自分らしくいられるよう

工夫して過ごそうと決めてみるだけでも

違うのではないでしょうか?

 

何か一つでも

お役に立てば幸いです

 

それでは

ステキな日々でありますように